夫の都合でタイミングが取れない周期!焦るよりも心と身体の休息に努める

妊活をしていれば、排卵のタイミングに合わせて夫婦生活を送ることは当たり前ですよね

クリニックへ通っていれば、先生がタイミングを指示してくれますが、月に1回しかないチャンスです

子供が欲しいと切望している女性にしてみれば、タイミングが取れたか取れていないかで天と地ほどの開きがあります

あらかじめタイミングの取れない周期だと分かっていても、焦りや残念な気持ちが湧いてくるんですよね

ましてタイミングを取る予定だったのに旦那様がドタキャン、、、なんてことになれば絶望的な気持ちにさえなります

しかし、夫婦お互いに子供が欲しいと思っても、妊活のためだけに生活を送れる人は少なくタイミングの取れない周期も乗り越えていかなければなりません

・妊活と夫。非協力的な夫の行動に苛立ちを感じた時の気持ちの持ち方

スポンサーリンク

タイミングが取れない周期

我が家は夫が不妊治療に協力的で多少の融通を利かせてくれますが、出張など仕事関係でタイミングが取れない時があります

毎月1回のチャンスは逃したくないものですが、やはりどうしてもタイミングが合わせれない場合もあります

正常な月経周期であれば年に12回しかチャンスはありません

その1回を逃すのかと思うと焦りから心がざわつきますが、もう今回は無理なんだと受け入れることが出来れば心穏やかな周期になると思います

突然タイミングが取れないとイライラするし、旦那様都合だと怒りも湧いてきます

しかし、事前に分かっていれば、その周期は不妊治療のことを忘れてゆったりとした気持ちで過ごせるのではないでしょうか

全てが最低ラインから始まる

夫の予定は何週も前に分かるので、自分の生理開始日によってはタイミングが取れるかも!?ということもあります

タイミングが取れればラッキーだし、取れたとしても理想的なタイミングとはいえず残念な結果が当たり前といった状態です

しかし、期待の出来ない周期は意外と心穏やかに過ごせたりするんですよね

クリニックへ通うようになってから、薬やホルモン剤の注射を毎回するようになりました

最初から期待の出来ない周期だと分かっているのであれば、お薬類をやめて心と身体を休める周期にしても良いのかなと思います

お休みをして気付く自分の心

赤ちゃんを望みだすと、妊娠を過度に期待してしまうものです

その気持ちから焦る気持ちや自分自身を追い詰めるような考え方を持ってしまうこともあります

期待しない周期を過ごすと、今までの心の負担が嘘の様に取れ、ずっと考え過ぎていたんだなと感じました

また次の周期になってしまえば、年齢のことや先のことを考えて元の気持ちに戻るのかもしれません

なるべくタイミングの日や回数、生理前の諸症状など気にしないように過ごせたらと思います

読んでいただき、ありがとうございます

妊活 妊活日和
スポンサーリンク
chii

40歳で2人目不妊で本格的に不妊治療を開始しました。
「子供が欲しい」「出来ない」の狭間でようやく年齢的に遅いスタートを切りました。
治療の様子や過程、思いを綴っていきます。

chiiをフォローする
chiiをフォローする
アラフォーの不妊治療

コメント