まわりからの妊娠報告がツライ!相手の幸せを喜べない私は不妊様か!?

妊活

妊娠や出産報告は、喜ばしい事の方が多いですよね

妊娠に奇跡を感じたり、純真無垢な赤ちゃんに癒されます

しかし、妊活をしていると妊娠や出産報告に何とも言えない気持ちを感じてしまったりします

不本意ですが、素直に喜ばしい気持ちを感じれなくなる人は多いのではないでしょうか

自分の持てないものに対し妬む気持ちが大きくなって、相手の幸せを祝ってあげれなくなってしまうこともあります

・私は不妊様!?不妊治療中の自分の気持ちと向き合う

スポンサーリンク

他人との比較

子供を待ち望んでいると、妊娠したり、子供が生まれた人がすごく幸せそうに見えるんですよね

その幸せそうな姿と自分を比べてしまい、複雑な気持ちになります

私は妊活4年を過ぎましたが、その間に2人の子供を産んだ友人が何人もいます

年下なら、まぁ仕方ないとも思えますが、その友人たちは同級生

友人は私が1人を待ち望んでいる間に2人

自分は一体何をしているんだろう?と友人と自分を比べてしまい、悔しく悲しい気持ちになったのを覚えています

他人の幸せの絶頂と、自分の成果の出ないどん底を比べても仕方がないですよね

自分のタイミングの悪さ

嫌だなと思うことはタイミングが重なるものです

私はよくリセットのタイミングで妊娠や出産報告を貰っていました

お祝いを渡しに行った翌日から生理が始まったり…

駄目で落ち込んでいる時に妊娠報告を受けたり…

自分が生理中の妊娠、出産報告が気になっているだけかもしれませんが、『今聞きたくなかった』というのが多いです

毎回、妊娠してたらこんなにツライ気持ちになっていないんだろうなと思っていました

自分の心に従い距離を置くのは悪いことではない

妊活中の友人からの妊娠や出産報告はツライものですが、私は何食わぬ顔をしてお祝いをしています

心の中は穏やかではありませんが、友人との付き合いは今この瞬間だけではないからです

あまり接点のない他人だったり本当に辛い時は、当たり障りの無いお祝いの言葉を述べ、あまり関わらないようにしています

『お互い嫌な思いをしないように距離を置く』

子供が欲しくて妬ましい…云々の前に、人付き合いをしていく上で大事なことだと思います

妊活時だけでなく、ツライ気持ちを乗り越えていける人になれたらと思います

読んでいただき、ありがとうございます

妊活 妊活日和
スポンサーリンク
chii

40歳で2人目不妊で本格的に不妊治療を開始しました。
「子供が欲しい」「出来ない」の狭間でようやく年齢的に遅いスタートを切りました。
治療の様子や過程、思いを綴っていきます。

chiiをフォローする
chiiをフォローする
アラフォーの不妊治療

コメント