不妊治療中の不満!イライラを夫にぶつけた結果、意外なものを買ってくる

子供が欲しくて長く妊活や不妊治療をしていると、幸せになりたいはずなのに心が荒んでいくように思います

不妊治療ってホント、出口のないトンネルに入っているようなものですね

出口が見えないから不安にもなるし、費やす時間と労力の量に疲弊していきます

私の場合は仕事をしているので、仕事と不妊治療の調整や仕事後の通院が負担になっている感が否めません

その上で、今後の不妊治療に対する夫の無関心な態度にイライラが募り、爆発と同時に『もう不妊治療を辞めたい』と夫に伝えました

スポンサーリンク

無関心が1番腹が立つ

夫が本当に不妊治療に対して無関心かというとそうでもなく、夫自身も子供が欲しいと思っています

でも、男性と女性では治療の量も違うし、ダメで生理がきた時の悲しさや辛さ、歳を重ねるごとの不安感も理解しにくいのかもしれません

それでも夫婦の問題なのだから理解する努力はして欲しいもので、病院へ行っても『ふーん』といった無関心そうな夫の態度には腹が立ちます

治療の内容や経過など、気になれば『どうだった?』の一言でもあって良さそうなものですよね

基本的には私のやりたいように進めて良いというスタンスですが、体外受精をするかどうかの話にも無言で対応したので余計にイライラが募ったのだと思います

イライラをぶつけたら夫が買ってきたもの

夫にイライラをぶつけた結果、怒るでもなく、会話をするわけでもなく、コンドームを買ってきました

子供が欲しいのにコンドームなんて『子供を作る気あるの!?』と思いますよね

不妊治療を辞めたいとは言ったものの、何も話し合えていないのにスパッと辞めれるわけもありません

私も一瞬『どうして?』と思いましたが、我が家の冬場の仲良しには必需品だったりします

タイミング法と人工授精をいったりきたりしているので、夫としては必要な時にいつでも協力出来るよ!という意思表示だったようです

不妊治療は夫婦で

溜め込んでいた辛い気持ちを吐き出したことで、夫は以前より不妊治療に対する私の気持ちに寄り添ってくれるようになりました

時間が経てば多少元に戻ってしまうかもしれませんが、一緒に不妊治療をしているんだという気持ちを感じれると嬉しいですね

私の場合は、夫に不満を爆発させてしまいましたが、きちんと話し合って気持ちを伝えることは大事だと思います

不妊治療は長くなればなるほど辛いことが多くなっていきます

夫婦2人であれば、どんな結果で不妊治療を終えようとも乗り越えていけるのではないかと思います

読んでいただき、ありがとうございます

妊活 妊活日和
スポンサーリンク
chii

40歳で2人目不妊で本格的に不妊治療を開始しました。
「子供が欲しい」「出来ない」の狭間でようやく年齢的に遅いスタートを切りました。
治療の様子や過程、思いを綴っていきます。

chiiをフォローする
chiiをフォローする
アラフォーの不妊治療

コメント