期待の着床出血!?不正出血に自制心を強くする

妊活

妊活や不妊治療をしていると、生理予定日が気になりオリモノや不正出血など体の変化に敏感になりがちですよね

私も妊活を始めて5年目ですが、いまだに今までと違った変化があると『もしかして!!』と妊娠に期待をして密かにワクワクしていたりします

赤ちゃんを待ち望んでいる以上、期待してしまうのは仕方ないです

そして、今回は題名の通り排卵後の11日目あたりで不正出血がありました

不正出血なんて今まで何度もあるのに、今回は期待してしまうのは今までと状態が違うせいだと思います

・着床出血!?生理前の不正出血に期待と不安

スポンサーリンク

普段との違い

本格的な生理が始まる前にオリモノに薄っすらと色がつくくらいの出血は今まで何度もあります

日にちも高温期10〜11日目と着床出血かもと期待させるような日にちです

しかし、2〜3日もすればダラダラと続いていた茶オリ程度の出血も本格的な生理になっていました

今回の11日目くらいの不正出血はその時だけで、ダラダラと茶オリが続くこともなく終わり2〜3日経っても生理はきていません

少々汚くて申し訳ないですが、色や状態など今までとも違っていました

撃沈続きであまり期待しなくなってきているにもかかわらず、期待してしまうくらいの違いがあったということです

期待と自制の期間

最近はクロミッドを飲んでいるせいか、高温期が14日から17日に延びています

不正出血後3日は過ぎている、生理予定日であろう高温期17日目はすぐそこ、まさにソワソワ絶頂期です

ダメだった時のことを考えると期待したくないのですが、何となくいろいろと考えてしまいます

期待していると『妊娠したら』『赤ちゃんが生まれたら』と、ハッピーな未来を妄想しています

想像していると楽しくて仕方ないのですが、すでに妊娠したかのような気持ちになっています

そんな自分に、『生理予定日は過ぎても17日目は過ぎてない!!』と現実に引き戻している状態です

私に『着床出血』はない

ソワソワ期待する気持ちもありますが、私に『着床出血』は無いし数日待てば生理が始まるとも思っています

自分の年齢くらいになれば簡単に妊娠しないことも分かっているし、スッキリしない下腹部の調子を考えると生理は近い気がします

ダメだった時は、生理前の身体の変化の項目に1行追加されていくだけです

また次に同じことがあったら『以前にもあった』という判断材料になります

期待し過ぎないよう自制しながら、楽しみながら待ちたいと思います

読んでいただき、ありがとうございます

妊活 妊活日和
スポンサーリンク
chii

40歳で2人目不妊で本格的に不妊治療を開始しました。
「子供が欲しい」「出来ない」の狭間でようやく年齢的に遅いスタートを切りました。
治療の様子や過程、思いを綴っていきます。

chiiをフォローする
chiiをフォローする
アラフォーの不妊治療

コメント