40歳で本格的に妊活スタートしました

妊活


つい最近、とうとう40歳になりました

妊活をしている人にとっては35歳、40歳と節目となる年齢はちょっと気が重くなりますよね

妊活を始めて40歳になるまでには子供を授かりたいと思っていましたが、授かるより先に40歳がきてしまいました

よく『妊活』という言葉が使われていますが、『妊活してます!!』と声を大にして言える人はあまりいないのではないでしょうか

我が家もひっそりと夫婦2人で妊活に励んでいます

40歳になって本格的にスタートなんて遅いですよね

何故40歳になるまで病院に行かなかったのか?今頃焦ってどうすんの!?

なんて思われる方もいるかと思いますが、ソコは家庭の事情、夫婦の事情を理由に延ばしていました

スポンサーリンク

40歳で2回目の妊活スタート

私には娘がいて、娘の時も病院へ行き卵管造影検査の後に授かることが出来ました

その娘が保育園に上がる頃から2回目の妊活を始めたものの数年経っても授かれなかったので、娘の時と同じ病院へ行きました

そこは普通の産婦人科で不妊治療はしているけど高度不妊治療はしていない病院です

娘の時と同様に不妊治療から出産まで診てもらえたらと思い、その病院に決めました

私のように妊活を始めれば、病院へ行けば、すぐに妊娠出来ると思っている人は多いのではないでしょうか

でもやはり年齢の壁には勝てないものですね

検査やタイミング指導をしてもらっていましたが、40歳になるということを理由に不妊専門の病院へ行くように紹介状を頂きました

転院を機に本格妊活


私は年齢的なことも考え、不妊専門の病院を考えていたので病院の先生の紹介は願ったり叶ったりです

不妊専門となると男性側が躊躇しやすいですが、我が家も夫が『そこまでしなくても…』と言っていました

紹介状をもらってしまえば、現実が見えたのか転院して頑張ってくれる気になってくれました

しかし、それまで行っていた病院を選んだ第一の理由は家に近く仕事をしていても行きやすい事でした

生活圏内で転院できそうな病院は3院だけで、仕事をしなが行けそうなのは職場に近い1院だけでした

転院とともに、これからの病院もすぐに決まってしまいました

病院デビュー出来ず

前の病院から紹介状を書いてもらい3ヶ月が経とうかとしていますが、未だに病院デビュー出来ていません

行きたい病院は完全予約制で、診る人数も決まっているようです

誰かが抜けたら待っている人が行けるようで、今は順番待ち状態です

しかも、仕事をしながらなので平日の昼間が行けないので余計に厳しいらしく2〜3ヶ月長くて半年待ちだそうです

何年も『妊活』を考えながらきたので、休憩期間のような気持ちで気が抜けて気楽に過ごせていましたが、さすがに待ち長く感じてきました

そろそろお呼びがかかりたいものです

そんな緩い妊活生活ですが、よろしくお願いします

読んでいただき、ありがとうございます

妊活 妊活日和 病院
スポンサーリンク
chii

40歳で2人目不妊で本格的に不妊治療を開始しました。
「子供が欲しい」「出来ない」の狭間でようやく年齢的に遅いスタートを切りました。
治療の様子や過程、思いを綴っていきます。

chiiをフォローする
chiiをフォローする
アラフォーの不妊治療

コメント